本文へスキップ

新しい視点で教育活動を楽しくする Tellacoya powered by Shimma

プロフィールprofile

シンマ先生は「教育を楽しくすること」を目指し様々な場所で活動しています。

キャラクター

名前 よみ 略歴等

シンマ先生
(新間竹彦)
しんま
せんせい
青山学院大学大学院
理工学研究科 化学専攻
博士前期課程修了(理工学修士)

【教員免許 中学・高校 理科・数学】
・得意分野 キャリア教育 放送教育


雨山 久彩
あめやま
ひさあや
東オックスバードブリッジ大学
主席卒業(妄想)

雲 国際
くも
くにぎわ
理科歌・第一人者

シンマ先生の活動記録

シンマ先生1986年に東京都の理科教諭として品川区の公立学校に赴任。6年間の正教員生活では、特別活動主任、進路指導主任を歴任。バスケットボール部、放送部の顧問として活躍。第五回 NHK杯全国中学校放送コンテスト(S63)で全国優勝を果たした。理科および消費者教育で研究授業を担当。実生活と学習を結びつける学習に積極的に取り組んだ。また、学年内でクラスを越えた学習習慣を身に着けてもらうために学力向上隊を結成。コツコツ努力した生徒の中には、学年順位が急上昇し卒業時には大学付属の難関校に合格するまでに成長した。

1992年、参議院議員(実父)の公設第一秘書に転職。
1994年、東京都の非常勤講師として現場復帰。
1995年、有限会社シンマ設立。
同時に、大手進学塾での講師を経験。最難関クラスおよび基礎クラスの担当として、5年間勤務。

2001年 株式会社シグマクレストの設立メンバーとして参画。
2011年まで、採用と教育の責任者を担当。

2003年〜2007年まで、輝く大人の見本市「10代を真剣に考える一日」を毎年開催(5回)
2011年〜14年 私立高校の講師として理科・数学を担当。
2013年 NHKの理科番組「ふしぎがいっぱい 6年生」の副読本を執筆。
2014年〜 再び公立学校の現場に完全復帰。

10代の学習指導や進路指導を中心に活動をしている。


シンマの tellacoya【テラコヤ】がやらないこと

シンマのtellacoyaで「やらないこと」を決めました。 受験指導です。 もちろん、将来の進路の相談には乗りますが、入試突破のための学習指導はしません。その分野は、専門の塾や家庭教師にお任せします。 体験学習を基軸にした総合学習に特化し、課題解決とプレゼンテーションの出来る人材を育成することに決めました。 そのためには、一流の大人の力が必要です。 皆様のお力を貸してください。

シンマのテラコヤ

▼メールまたはお電話でご連絡ください
mc@shimma.jp

TEL 03-3788-7086